糖尿病

問診・説明 受診者説明
問診チェック
  • 既往症の有無
  • 近親者の糖尿病の有無
  • 生活活動状況
  • 食事内容
  • 体重歴
  • ストレスチェック
検 査 検査内容
  • 経口ブドウ糖負荷試験
    (糖尿病が疑われる場合)
  • 尿検査
  • 他の血液検査
  • 合併症のチェック
治療方法 食事療法
  • 食事内容の指導
運動療法
  • 現在の運動状況チェック
  • 運動内容の指導(医師による指導)
薬物療法
  • 経口血糖降下薬などの飲み薬
  • インスリン注射
  • 副作用の説明

医師のコメント

日本で最初の糖尿病患者は藤原道長と言われています。 糖尿病は遺伝的要素も関わってくることがわかっています。また調査の結果では60歳以上の6人に1人の割合で糖尿病患者という現実になってきています。
糖尿病は治療を怠れば確実に合併症になります。
糖尿病は自覚症状が無いため定期的に検査をすることをお奨めします。